【小学生英語】発音・読み書きの基礎!フォニックスとは!?


子供用の英語教材や動画を見ていると

「フォニックス」

とよく聞きませんか?


聞いたことはあるけど

いまいち何のことなのか分からない

というパパ・ママも多いのでは?


実は「フォニックス」とは

英語圏の子供たちが

英語の読み書きを習得するために用いる

「英語の読み方のルール」なんです!



私の英会話教室でも

フォニックスの練習をする時間を

毎回10分ほど取り入れています!


フォニックスを学習し始めて

半年程たつ頃から

子供たちの英語を読む力が

びっくりするくらい伸びました♪


そんな英語の読み書きの基礎

フォニックスについて

もっと詳しくみていきましょう!


フォニックスの基礎知識

フォニックスとは?


フォニックスとは

「発音」と「文字(つづり)」

を結びつけるためのルール


実は、

アルファベットには

2通りの読み方があります!


1つはABCを

「エー、ビー、スィー….」と読む方法。

これは一般的にもよく知られていますよね?


2つ目はABCを

「ェア、ブッ、クッ….」と読む方法。

この2つ目の読み方が「フォニックス」


フォニックスを学習する理由


はじめにお伝えした通り

フォニックスは英語圏の子供たちが

英語の読み書きを学ぶために用いています。


つまり、

フォニックスを学習することが

「英語の読み書き」の基礎

になるということです。



それでは、

ここで1つ例をあげてみましょう!


皆さん、

「dog(犬)」

という単語を思い浮かべてくださいね。


大人のあなたが読むと

「ドォーッグ」

と簡単に読めるでしょう。


さて、

これがアルファベットを

覚えたての6歳の子供が

初めて「dog」を見たとしましょう。

1つ目の

「エー、ビー、スィー….」の読み方で読むと


「dog(DOG)」は

「ディー・オー・ジィー」

・・・「dog」って読めないワン。。。


さあ、それではフォニックスを使って

「dog」を読むとどうなるのでしょうか?


フォニックスを使うと

D(ドゥ)

O(オ)

G(ッグ)


一緒に声に出して読んでみましょう!


せーの!!


・・・「ドゥ・オ・ッグ」


音と音をつなげることを意識して

少しだけはやくしますよ~!


せーの!!!

・・・ドォーッグ!!読めたワン!!!


この2つの読み方の違いを

なんとなく理解していただけましたか?


そう!

フォニックスのルールを当てはめることで

英語は読めるようになるんです!!


フォニックスを学習しておくことで

3文字の短い単語から

少しずつ読めるようになり


最終的には

初めて見る単語も読める

ようになるんです!


極端な話ですが、

フォニックスを習得すれば

英語の意味はわからなくとも

読むことはできる!!

なんてこともあり得ちゃう♪


それって結構スゴイ(^^♪


フォニックスを練習して、英語の発音を習得!


お子さんの英語学習の中でも

「英語の発音」

特に気になるポイント♪


せっかく小さい頃から

英語学習をするのであれば

海外でも通用するキレイな発音

身につけてほしいですよね?


なぜカタカナ英語になってしまうの?

私の学生時代、英語の授業で


読み方がわからない英単語には

カタカナで読み仮名をふれ!


と指導をされていた先生がいました。


その当時、

私は英会話教室にも通っておらず

学校で習う英語がすべて!


そのままカタカナ発音の英語を

どんどん吸収していきました、、


その後、

オーストラリアへ留学をしたのですが

もちろん私の発音は

「The カタカナ英語」(笑)


まあ、そうですよね(笑)


ホームステイ先や学校で

自分の話す英語が全く伝わらず

悔しい思いをしたのを

今でも覚えています、、



今から考えると

英語をカタカナ発音で覚えるのって

とっても非効率的な学習方法!


実は、英語には

日本語にはない音がたくさんあり

カタカナ表記では

表せない音があります!


この記事の中では

フォニックスについて

わかりやすく伝えるために


カタカナ表記を入れていますが

それは英語の正しい音ではありません!


フォニックスは歌で覚える


子供たちがフォニックスを覚えるのに

一番オススメなのは

音声を使った学習方法!!


最近では、Youtubeなどに

英語学習用の動画が

たくさんありますね♪


Youtube無料

価値の高い動画が見れるので


お子さんの英語学習には

とっても嬉しいツール(^^)



さて、

肝心なフォニックスの練習方法です!


フォニックスが歌になっている動画

子供と一緒に見ること!


何回か見ているうちに

音楽に合わせて

少しずつ口ずさんでくれますよ♪


「フォニックス 歌」

「Phonics song」

などと検索すると


フォニックスの歌の動画

がたくさんあります♪


子供たちは歌が大好き♪


歌のリズムに合わせて

フォニックスを練習するのは

お子さんの記憶にも残りやすく

とってもオススメですよ♪


まとめ


今回は、

英語の読み書きの基礎

「フォニックス」の紹介でした!


お子さんの英語学習って

意外とパパ・ママの

英語の勉強にもなります!


ぜひお子さんと一緒に

トライしてみてくださいね♪


Twitter / Instagram


Twitter / Instagram ほぼ毎日更新♡

育児に役立つ英語をご紹介!

フォローお待ちしてます♪


タイトルとURLをコピーしました